株式会社フィールドワークス

HOME > フィールドワークス関連インフォメーション > 吹替収録商品 > フィールドワークス プロモ・ビデオ史 その2

吹替収録商品

フィールドワークス プロモ・ビデオ史 その2

●2011年
 いよいよ超編は卒業して、AdobeのPremiereを使いはじめました。その習作もかねて作ったPVです。

ゼブラ軍団 DVD用予告編

 文字をくるくる回しながら大きくしたり、エフェクトについてはやはりPremiereに軍配が上がります。その分、ユーザー側で設定しなくてはならない項目が多く、使いこなしきれませんでした。オープニングの弾痕がZの文字に変わるアニメは、Photoshopで1枚ずつ画を描いて作りました。人生でアニメ動画を作ったのは、小学生の頃に教科書のすみにパラパラ漫画を描いたとき以来(笑)

ウィークエンド DVD用予告編

 これもPremiereで制作。本編のBGMでうまく合いそうなものがなかったので、フリーソフトで後半のBGMを作りました。人生初作曲!とはいっても、ソフトに入っているリズムのライブラリを組み合わせただけなんですけどね。

グラインドハウス・コレクション PV

 こっちはフリーのBGMを購入して使用しました。他でもよく使われている曲なので、どこか別のムービー等で聞いたことがあるかもしれませんね。

●2012年
 Premiereって、やっぱり重いんですよ。それからバックアップデータも大きいので、パソコンが対応しきれず……また超編に戻ってしまいました。スピード重視なら超編のほうが作業が早いんです。

『ダイヤモンドの犬たち』DVDサンプルビデオ
 今っぽさを出すために見せ場のカットをコンマ単位で細かくつないでテンポをアップ、BGMに合わせてタイトルを出すのもやってみました。ようやく超編も使いこなせてきたかな。

「俺がハマーだ!」新PV ~ハマー節炸裂ver.~
 これも超編で。羽佐間道夫さんがスレッジ・ハマーとして語るナレーションなので、ナレーション用の原稿をまず作って、それに合わせて映像を編集しました。

007 TV放送吹替初収録特別版DVD-BOX 30秒TVCM
 これは外注。大手スタジオで予算をかけて制作したものです。ナレーションはクレイグ=ボンドの藤真秀さん。抜粋されているボンドの台詞と構成は、007シリーズの字幕・吹替えのスーパーバイザーでもある酒井俊之さんです。

●2013年
007 TV放送吹替初収録特別版DVD-BOX第二期スポット (広川太一郎Ver.)

 これも外注。広川ボンドの台詞と構成は酒井俊之さん。

『0011ナポレオン・ソロ2』10/9(水)DVD発売 予告編

 これは外部の方にお願いして一旦完成したのですが、商品タイトルが変更になったので修正が必要になり再構築したものです。 またまた超編が活躍。

●2014年
相も変わらず超編が大活躍。

ドキュメント・オブ・ザ・デッド 製作35周年特別版 予告編


雨の訪問者 HDリマスター版(ブルーレイ)予告編


 ところがここで、ショックな展開が!
 Windows XPのサポートが終わり、社内のマシンも自宅のマシンもWindows7に。ところが、超編はWindows7環境では動かないのだった!! 足を向けて寝られないほどお世話になりまくった超編にも、ついにお別れのときが…… さようなら超編!
文・Siringo(その3に続く)